アジア諸国における高齢者人口(> 65歳)の変化と世界の癌患者の成長
アジア諸国の高齢者(> 65歳)の人口は2020年以降急速に増加しています。 タイも含め癌患者は2035年まで継続的に増加します。 ➡️タイは高齢化社会に備える必要があり、癌治療も外科的治療の代わりに低侵襲治療の需要が高まることが見込まれます。
よくある質問をご覧いただき、ご質問が解決しない場合は、下記お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。